ここでは、皆さんがすでに利用しているであろうPairsと、私が掛け持ち用にオススメしているマッチングアプリ3つを比較してみたいと思います!

基本的な使い方はPairsとそう変わらないので、細かな違いにはなりますが気になったものがあったらぜひ試してみてください!プロフィールとかはPairsで使っているのをそのままコピペで回せるのですごい楽ですよ~!

掛け持ちにオススメなマッチングアプリ3選

Pairsとの掛け持ちにオススメなアプリは次の3つです。

  • with
  • Omiai
  • タップル

これらのアプリとPairsで共通しているのは、「運営会社がしっかりしているので安心」「ヤリモク男性が少なく、真面目に彼女を探している男性が多い」というところです!

それでは細かく比較していきましょう!

安心感で比較

とは言っても、本当に安心して使えるの・・・?という不安はあると思いますので。まずはどういった安心要素があるのかを見ていきましょう。

Pairs:言わずもがな、国内No.1の会員数を誇るマッチングアプリ。エウレカという会社が運営しています。

with:テレビやYouTubeでも人気のDaigoさんのプロデュース。イグニスというアプリ会社が運営しています。

Omiai:のん(元・能年玲奈)さんのCMで大人気。ネットマーケティングという広告会社が運営しています。

タップル:AbemaTVやAmebaブログ、グランブルーファンタジーなどでおなじみのサイバーエージェントが運営しています。

紹介しているのはどれも日本トップクラスの規模のマッチングアプリですし、実際に私も使用していて特に何の不安もなく利用できています^^

会員数で比較

続いて、会員数での比較から。公式に提示されている会員数と、実際に使用してみての感覚的な会員数で比較しますね!(筆者は東京都在住ですので、感覚的な会員数は住んでいる地域によって若干変わってくるかもしれません・・)

公式が出している数字で比較!

  • Pairs:1,000万人
  • with:200万人
  • Omiai:500万人
  • タップル:600万人

※ただし、2019年時点でのデータのようです

使用してみての感覚で会員数を比較!

上記の人数以上に、ここ数年はwithの勢いが伸びている感じがします。実際に私の周りにも男女ともwithを使っている友達が増えてますね!

Pairsの会員数が最大なのは今も変わらずですが、感覚としての会員数(同じ人が繰り返し表示される頻度とかで)は、

Pairs > タップル > with = Omiai

ぐらいかな?という感じです。正直、都市圏ならどのアプリでも全く困らないくらい会員さんは多いので気にしなくて大丈夫です!ちょっと地方にお住まいの方だと会員数は重要になってくるかもしれません。

年齢層で比較

年齢層について、公式から正確なデータが出ているわけではないのでこれも私の感覚になってしまい申し訳ないですが・・実際に使っていてハッキリ感じる部分なので、大きく外れてはいないと思います!

年齢が若い順に、

タップル > with > Omiai ≧ Pairs

という感じですね!

とは言ってもどこも会員数が非常に多いので、若い方や40代以上の方ももちろんどのアプリにもいるんですが、大まかに比較すると上記の順に若い会員さんの比率が多いかな?という印象です。

ご自分の年齢に合わせて使用してもいいですし、あるいは年上が好みならPairsやOmiai、年下が好みならタップルやwithという選び方でもいいですね!

料金で比較

続いては料金で比較・・・と言いたいところなんですが、今回オススメしているアプリは、どれもPairsと同じく女性は基本的に無料で使えます。

プレミアムプラン的なものもありますが・・・正直使う必要はないかなぁと個人的には。(笑)

なので、これは完全に同点です!

機能で比較

続いて、一番重要と言ってもいい機能面での比較。

Pairsの機能は皆さんご存知だと思いますので省略して、Pairsとの違いをメリット・デメリットに分けて比較していきましょう!

with

今回紹介している3つの中で、一番Pairsに似ています。違いとしては、メンタリストDaigoさんならではの心理テストに基づいた性格診断でのマッチング機能があること。時には(そうか・・・?)という内容のテストもありますが、80%ぐらいの確率で(たしかに私そういう人間かも!)という結果になるので一見の価値アリ。

アプリの使い方やコミュニティ機能などはPairsの感覚そのままで使えるので、「Pairs+心理テスト」というイメージでいいかと思います!

withのメリット

  • Pairsの感覚そのまま使える
  • 性格診断で感性の合うお相手を探せる
  • 性格診断はいいね数を消費しないため、男性側は実質手持ちのいいねが増えているようなものなのでどんどんいいねできる。結果、女性としてもマッチング率が高まる!

withのデメリット

あんまりない、かなぁ・・・?

いや、別に褒めちぎるつもりはないんですが、本当に別にこれといってないんですよね。Pairsにある機能は基本的に揃ってるし・・・無料だし・・・(笑)

Omiai

以前は30代以上の女性が有料だったりでPairsに少し差をつけられていたOmiaiですが、サービスが改善され女性は全員無料になったり、CMにのんさんを起用して若い層を取り入れて活性化させようという運営のやる気のようなものを感じます。

Pairsとの違いとしてはいいねを送るときに、人気会員ほど必要なポイント数が多くなるという独自の機能ですね!これによって、一部の人気会員にいいねが集中せず、多くの会員にチャンスが生まれやすい効果を生んでいます。

Omiaiのメリット

  • 多くの会員にいいねが届きやすい
  • Pairsの感覚そのまま使える
  • 比較的年齢層が高く、婚活にも◎

Omiaiのデメリット

  • コミュニティ機能が弱い

唯一、他アプリと比べてOmiaiが弱いかなと感じるのは、コミュニティ機能ですね。一応「キーワード」という機能で趣味などを登録できるのですが、他アプリと比べると圧倒的に使いにくい、というかほとんど使われていないと思います・・。

なので、コミュニティ機能を重視している人には△かも。コミュニティ機能なんかいらないという人には断然オススメです!

タップル

タップルは他のアプリと比べて、使用感が全然違います!いいねを送るのも写真が表示されたら指を右にフリックするだけ!

なのでペアーズがイマイチ使いにくかったという方には意外とタップルのほうが使いやすいかもしれません。比較すると、こんな感じ。

Pairsなどのアプリ:異性一覧の中から気になる人を探して、いいねを送る

タップル:ランダムで異性がドンドン表示されて、いいねを送る

ちょっとイメージしずらいかもしれませんが、最大の違いは他のアプリでは「いいねを送るとポイント消費」ですが、タップルの場合は「異性が表示された時点でポイント消費」なんです。つまり、表示されたのにいいねを送らなかったら損!

なので・・・マッチングは他のアプリと比べても一番しやすい感覚です!

タップルのメリット

  • マッチングしやすい
  • アプリの使用感がかなりカジュアルで簡単に使える

タップルのデメリット

  • Pairsと同じ感覚で使うとビックリするかも
  • マッチングしやすい分、誤いいねやマッチング後の返信なしなども多い

1個めのは慣れの問題なので大したデメリットではないのですが、せっかくイケメンからいいねが来たのにマッチングしたらスルー・・・なんてことも結構あるので、傷つきやすい人にはオススメできないかもです。

相手に悪気はなくても、アプリの操作性的に誤いいねがどうしても多くなってしまうのでそういうこともあります^^;

まとめ

ということで、ここまでの比較内容まとめです!

マッチングアプリを無料で使えるのは女性の特権!これを生かさない手はないので、ぜひ気になったアプリを掛け持ちしてマッチングのチャンスを広げてくださいね♪プロフィールもPairsからのコピペでOKです!